スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オペラ公演

某団体でお世話になっている先生が、
プロデュースする公演のお手伝いをしてまいりました
「アマールと夜の訪問者」という、60分程のアメリカの小さなオペラです。
今回お手伝いしたのは、オケの中でハープのパートを電子ピアノで弾くという事。
小編成とはいえ、ちゃんとオケの一員として弾くのは初めて
まず、パート譜でつまずきました
普段は、歌とピアノが書かれた楽譜を使っているので、
音楽の流れがすべてわかるのです。
ところが今回はハープのパート譜・・・
ハープが弾くところだけが書かれた楽譜なのです。
30小節休みとか、50小節休みとかのオンパレード
これいったいどうするんだ~
と叫びながらの練習初日
藍嬢&彩子嬢にパート譜の見方を教わって
改めて二人に脱帽
結局、楽譜の切り貼り
そして、両手で数を数えることでなんとか克服

公演は地元の方々の手作りの舞台
舞台セットを作ったのは、地元の建築屋さんだったり
当日のお弁当は、知り合いのおばさま方の手作りおむすびに、煮物だったり
とっても暖かな舞台で、そんな公演に関われたのがとても幸せでした

コメント

Secret

Air de l'Eauのこと

EAdE

Author:EAdE


  • Air de l'Eauプロフィール
    Ensemble Air de l’Eau
    (アンサンブル エルドロゥ)は、
    ピアノを中心に、フルート、オーボエ、歌によるアンサンブル演奏をおこなうユニットとして2004年に結成されました。

    クラシックだけでなく、ジャズ、ポップスなど幅広いレパートリーを持ち、
    コンサートのほか、パーティやイベント、学校などでも演奏活動を展開しています。
    Air de l’Eauとは、水のアリアの意。

    コンサート情報はこちら

メンバーのこと
最新出演情報&プロフィール
出張演奏のご案内
最新記事
bookmark
最新コメント
FC2カウンター
管理画面
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
メールフォーム
☆EAdEへのメッセージはこちらへ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。